バリ・ヴィレ
ご来店予約・資料ご請求・お問い合せ 【水曜定休】
0120-533-405
ご相談来店予約
お問い合わせ・ご相談はこちらをclick
失敗しない海外挙式のためのウエディングドレス講座

バリ・ヴィレでは、挙式予定の方々に『ドレスショップを選ぶ際は、相談して下さいね』と、いつもお伝えしています。 それには海外挙式を通じて、他の業者さんのコーディネートで、残念ながら困った事になったカップルを、多々見てきたという実情からに他なりません。
下記の失敗例を見て、チェックしてくださいね!

失敗例1
日本からお気に入りのドレスを現地へ持って行こうとした時に、ドレスショップが準備してくれた、衣装入りキャリーバッグについて『いくつかの問題点』を指摘され、「飛行機内に持ち込めない」と航空会社のカウンターで言われてしまいました。
※これはドレスショップの「認識度の低さ」に起因します。ロストバゲージの可能性を考えると、衣装の機内持ち込みはMUSTですよ!

失敗例2
国内挙式は座っている時間が多いですが、海外挙式はそうではありません。ビーチでのフォトツアーを希望される方も多いのです。そんな事情の中で、このようなカップルの声が....。
『パンプスじゃなくてミュールを薦めて欲しかった』
『ヒールの高さに足の疲労が限界』
『真夏の日差しの中、もっと軽いドレスを薦めてよ!』  などなど。

失敗例3
国内でお気に入りのドレスを試着して、現地で同じモノをレンタル♪
カップルの声:
『最高!と思ったシステムだったのにみんな考える事は同じね(泣) 現地のドレスは完全にヘタっていたわ』
結局、変更せざるを得なくなり、予想外の『追加料金』が支払うハメに....。
etc・・・

ドレスショップの知識、経験不足の代償は残念ながら、カップルに跳ね返ってきます。 そして意外にそのようなショップが規模の大小に関わらず多いことも事実です。 『国内挙式』が専門か、『海外挙式』が専門なのか、の違いではないでしょうか。 大切な挙式が困った事になるなんて、こんな悲しいことはありません。 私たちは、海外挙式に実際に「精通」した ドレスショップを自信を持って推薦しています。 カップルの好みを十分にお聞きしたうえで、「そのタイプならこのショップがオススメですよ」と、お伝えしています。 ウエディングドレスをご自身で決めてしまう前に、私たちにお声をかけて下さいね。

海外挙式でのベストなドレス選びは持ち込みがベター

方法は『3つ』あります。

方法1 お気に入りのドレスを日本で試着し「持ち込む」
方法2 日本で試着し、現地で「同じ」ドレスを借りる
方法3 レンタルではなくオーダーで自分用のドレスを作る

「2」は前述にもありますが、現地で実際に使用されているドレスと、日本でサンプル的に利用されているドレスでは、比べるとドレスの状態に対して「不満」をもらすカップルの声があります。せっかく時間をかけて見つけたドレスに、挙式時に不満が残るうえに、仮に現地でドレスの変更となると、「追加料金」を請求されます。この点から私たちは「2」はあまりオススメしません。

『1』の「持ち込み」を考えて、「煩わしい」とか「重そう...」とか想像された方いませんか?実際には、ご自身で運んで頂くので『荷物』が増えることに変わりはありません。が、これを限りなくストレスがかからないように、バリ・ヴィレでは旅行手配にも工夫を凝らしています。さらに、このストレスが無いようにするのが、『海外挙式に長けているドレスショップ』の手腕なのです。

長年の経験から、結論は「海外挙式に長けたドレスショップ」を選び、「ご自身でドレスを持ち込む」ことこれが信頼性と安心面から、一番だと私たちは考えます。

ドレス費用は平均18?25万円

この価格、なんの平均値か分かりますか?
実はバリ・ヴィレが推薦するドレスショップでの「ドレス」&「アクセサリー」&「タキシード」すべて込みの費用の平均値なんです。

多くのカップルはドレスやタキシードの価格には良く注目されます。しかしドレスがコスト安な代わりに、「アクセサリー」がコスト高であったり、または「買い取り」だったりという事に気づかれていません。バリ・ヴィレでは、いくら海外挙式に長けたドレスショップでも、このようなショップは推薦しておりません。

海外挙式では、帰国後のパーティーが定番です。そこでバリ・ヴィレでは、「帰国後のパーティーはされますか?」とお尋ねしております。事前に「帰国後パーティー」の有無が分かっていれば、海外用と帰国後パーティー用と同じドレスショップで衣装レンタルをすれば、ビックリするほど経済的です。

この他にも、お父様・お母様達がひそかに?願っておられる『和装』のご提案もさせて頂きます。お写真撮影(フォトプラン)もありますので、是非、お尋ね下さいませ。

総合受付窓口のご紹介